ゲーム概要

『うみねこのなく頃に』の世界へようこそ

『うみねこのなく頃に』の世界へようこそ

1986年10月4日の六軒島へようこそ
貴方は、右代宮家が年に一度開く親族會議を垣間見ることができます。

莫大な資産を溜め込んだ老當主はもはや余命も僅か。
息子兄弟たちにとって、親族會議最大の爭點はその遺産の分配についてでした。
誰もが大金を欲しており、誰もが譲らない。誰も信じない。

老當主の莫大な遺産を得るのは誰か。
老當主が隠し持つという黃金10tの在り処はどこか。
その在り処を示すという不気味な碑文の謎は解けるのか。

そんな最中、魔女を名乗る人物から屆く怪しげな手紙。
18人しかいないはずの島に漂い始める19人目の気配。
繰り返される殘酷な殺人と、現場に殘される不可解な謎。

何人死ぬのか。何人生き殘るのか。それとも全員死ぬのか。
犯人は18人の中にいるのか、いないのか。
そして犯人は「人」なのか、「魔女」なのか。

どうか、古き良き時代の孤島洋館ミステリーサスペンスのガジェットを存分にお楽しみください。

うみねこのなく頃に咲とは

あの『ひぐらしのく頃に』に続き話題作となった、
07th Expansion?竜騎士07先生が手がける『うみねこのく頃に』の集大成が遂に登場!

臺風に閉ざされた孤島の洋館で繰り返される連続猟奇殺人。
だが、王道ミステリーは次第に魔女幻想に侵食されていく……。
挑めばミステリー。屈せばファンタジー。魔女幻想に酔え!

コンシューマ版
「うみねこのく頃に ~魔女と推理の輪舞曲~」、
「うみねこのく頃に散 ~真実と幻想の夜想曲~」に、
初コンシューマ化の「翼」「羽」「咲」のシナリオを追加した最新作が
PlayStation?4とNintendo Switch?に登場!

ページTOPへ戻る
中国chinese老熟女